So-net無料ブログ作成
検索選択

フィリピンでビジネスをしよう! [雑記帳]

jollibee.jpg

タイトルを、思い切りパクって仕舞いました。(笑)

Akira さん、御免なさい!

さて、御自分で商売を考える場合、フランチャイズ店に加盟するという手もあります。


資金は結構掛かりますが、ネームバリューがある分、回収は楽かもしれません。

但し、自分でマネジメントが完全に出来ないと、何をやっても無駄になりますが・・・

ともあれ、このジョリビーを例にとってみましょう。


http://franchisephilippines.org/how-to-apply-for-jollibee-franchise/

これを読むと、4000万円から6000万円の投資で開業できると書いてありますね。

『何処にそんな銭があるんじゃい?』


まあ、私的にはそう思うのですが、資金力のある人は乗ってみるのも良いでしょう。

場所にも依りますが、一日の売上が数百万円に登る店も少なくないと聞きます。

他にも、同様のフランチャイズ店の情報が載っていますから、ご参考までにご覧下さい。


http://foodcartfranchisephilippines.com/

一方、これは屋台のビジネスです。

これならお手軽ですわ!


モールや市場などの中にある、小型のあれですね。

これなら、少額の資本でいけますな。

場所さえ良ければ、自宅の前でも出来るでしょう。


あのジョリビーの創始者のトニー・タンでさえ、昔はアイスクリームの屋台を引いていたくらいです。

今では、イナサルやChowking、レッドリボンなど、有名所のフードチェーンも買収して仕舞いました。

やはり、夢は大きく持たなければいけません。


フィリピンの味は、フィリピン人にしかわかりません。

日本人のこだわりは、逆に商売の妨げになります。

『美味しい物は世界共通!』


そう思ってるのは、世界中で日本人だけかも知れませんね。(苦笑)

和食の繊細さは、その文化に育った者でなければ、中々理解出来ないと思います。

同様のことは、この国でも言えるでしょう。


南国のおおらかな国です。

いい意味、『大雑把』がこの国の料理のモチーフですよ。

この国の人の味覚や好みさえ掴めば、フードビジネスは成功するでしょう。

画像.jpg

このMOAにあるたこ焼き屋さんでも、ソースは日本のソースの他に、地元の人に受けるように工夫

されたソースを提供しています。

日本の食べ物を売る場合でも、この辺の柔軟さは必ず必要でしょうね。


文化や気候の違いは、大きくビジネスを左右します。

味覚の違いを、馬鹿にしてはいけませんな。

こちらで商売をするのなら、たとえ理解出来ない味でも、理解するように努力は必要です。


『では、お前は理解しているのか?』、皆さんは私に対してそう思われることでしょう。

独身時代はともかく、嫁の作る宇宙人食を毎日食べているのですぞ。

理解できる訳がないぢゃないですか!(血涙)


にほんブログ村 海外生活ブログ フィリピン情報へ
にほんブログ村
nice!(1)  コメント(16)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 16

旅の老人

お早うございます。

「フィリピンでビジネスをしよう!」結構なタイトルですね・・・(微笑
失敗した人は何人も知っていますしご苦労されてる人も何人か知っています。
比国生活を堪能する糧としてするのかビジネスそのものが好きで行うかによっても違う気がします。
世界で通用するビジネスか比国内のみで通用すればよいビジネスかによっても違う気もします。

残念ながら比国で成功した日本人の事例を知りませんので何とも言えませんが、比国で自分の家族だけが普通に暮せる収入を得る程度で良いのかそれとも比国の上流階級と付き合えるだけの財を成すかによっても初期投資と職種に左右される気がします。

個人名は差し控えますがマニラからダバオにビジネスを展開されてる男前のお方のお仕事は順調なのでしょうか?
お久しぶりに2月にお顔を拝見しましたが、相変わらずお仲間のお店で自発的にお手伝いされていました。新装されたお店のご様子も筆者様ご同様に好意的にレポートされていました。
ビジネスの成功以前に筆者様同様に信じあえるお仲間がいることも大切かと感じる次第です(微笑
by 旅の老人 (2012-04-04 07:48) 

moimoi

鴨野さん、あっ違った旅のご老人さん!

>比国で成功した日本人の事例を知りません

長い間、比国に関わった方でさえそういう事例を聞かないのですね・・・

確かに、成功さすのは至難の業です。

死ぬまでに足るだけのお金があれば、特にビジネスなど苦労を買って出る

必要もないのでしょう。

1度や2度失敗しても、立ち直るだけの余裕がなければ、始めることは無謀

なのかも知れません。

>男前のお方のお仕事は順調なのでしょうか?

何度か嵐に見舞われることもありますが、七転び八起きで頑張ってますよ。

仲間というものは、本当にいいものです。

困った時には、有り難い存在ですね!
by moimoi (2012-04-04 08:30) 

Akira

すばらしいタイトルの記事ですね!(爆)

何を持って「成功」と定義するのか難しいですが、10年事業を続けて、売上が10億以上あり、従業員数が100人を超えるというのはフィリピンにおいては決して不可能ではないと思います。(私の場合は全然ダメですが)

いつも喜怒哀楽が激しい私が偉そうには言えませんが、フィリピンにおけるビジネス成功の秘訣は「理解」と「我慢」かなと思います。文中にも書いていますが、日本流が唯一正しいと思ったらダメですし、フィリピン流が正しいと思ってもダメだと思います。そこをどう理解してアレンジしていくかということ。

あとは何があっても強い信念でとにかく我慢することも大事かなと思います。役人の袖の下や思うように働かない従業員、理不尽な制度や人を騙すことに罪悪感を感じない人々。これらに立ち向かえる強い心があれば乗り切ることができるかもしれません。

また言葉ができることは最低条件。フィリピンのルールを守ることは当然の話しです。

中でも大事なのは自分が全てに絡むこと。奥さんやその家族に任せた時点でオシマイです。私が知る金持ち華僑はこのルールだけは頑なに守っている気がします。偉そうなことを書きましたが、私も勉強の毎日です。

by Akira (2012-04-04 09:14) 

Leo

>味覚の違いを・・・
食べ物商売は、これが最大の壁かも知れませんねぇ!

でも、フィリピンでのビジネスと言えばこれでしょう!
「エビの養殖!」一口乗りませんか?(笑
by Leo (2012-04-04 09:25) 

moimoi

Akiraさん

お待ちしておりました。(笑)

お早いご登場、痛み入ります。

確かに、成功の定義は一様ではありません。


又、どの時点で成功と言うのかも、自分でしか決められませんね。

その点では、自己満足の世界でしょう。

本当に、この国でビジネスを成功させるということは、一種の拷問ですな。


耐え抜く信念と資金がなければ、到底適いません。

お陰で、髪の毛がぐっと寂しくなりました。

あっ、関係ないですか?(爆)

by moimoi (2012-04-04 09:29) 

moimoi

ジャングルの王者さん

>「エビの養殖!」一口乗りませんか?

ブラカンでこれをやっておられる日本人の方に、話を聞いたことがあります。

苦労が大変の割に、あまり儲からないようですね。

飼育方法は、日本でも秘密事項が多いようですし、素人では中々手を出す

べきではないでしょう。

やはり、それなりのノウハウが必要なのでしょうね。

それよりも、私の髪の養殖でもやって貰えると助かるのですが・・・(爆)
by moimoi (2012-04-04 09:35) 

shiNji

>嫁の作る宇宙人食を毎日食べているのですぞ。

超未来食生活万歳。(笑
by shiNji (2012-04-04 09:54) 

moimoi

神事屋さん

はい、私の生活は最先端ですばい。(爆)


by moimoi (2012-04-04 11:59) 

カカロット

宇宙人食とは、どんな感じなのでしょうか?でも家族団欒で、私には羨ましいですけど、師匠、いつか結婚したらニノンになってくださいね(爆)
by カカロット (2012-04-04 12:35) 

フィリピンのダバオでジプニー

こんちは!
ジプニーはフランチャイズやってますよ~♪
もち、、屋台の方ですけど
けっこう、、売り上げありますね~^^@
by フィリピンのダバオでジプニー (2012-04-04 14:37) 

馬 大顔

ビジネスですか・・・・

ビジネスねえ・・・・

ふむふむビジネス・・・・

で?ビジネスって何?

ビジネス(Business)は経済行為を表す用語であり、狭義から広義まで様々な意味を持っていて、1つの日本語に置き換えて表現することはできない。以下に、ビジネスの代表的な意味を、簡単な表現事例をとともに記す。

一件あたりの商談、商取引、売買、など(商売)を表すビジネス

例 : ビジネスが成立した。

仕事や職業、業務などを表すビジネス

例 : 私のビジネスは……

商業活動や経済活動全般を表すビジネス

例 : 昨今のビジネスは…… ビジネス界においては……

広義のビジネスについては次のように表現することが出来る。ビジネスとは営利や非営利を問わず、また、組織形態を問わず、その事業目的を実現するための活動の総体をいう。したがって、ビジネスの主体者としては株式会社などのような営利企業だけなく、NPOなどの非営利活動法人や住民サービス提供などを行う行政組織等を含み、個人または法人組織などの事業体がそれぞれの事業目的実現のために、人・物・金・情報などの諸資源を活用して行う活動全体を意味する。

意味わかんねw
by 馬 大顔 (2012-04-04 15:53) 

萬久

宇宙人相手のビジネスは地球人では難しいものがありますよね

BBQや鳥の丸焼きなどの個人屋台なら
失敗しても再起できそうですが
フランチャイズとなると元手がしっかりかかっているだけに
見きわめを誤ると大変なことになりそうで恐いですね。


by 萬久 (2012-04-04 16:38) 

moimoi

カカ様

>宇宙人食とは、どんな感じなのでしょうか?

はい、普通に作るフィリピン料理です。

しかし、宇宙的アバウトな味なので、宇宙料理と我々は呼ぶのです。(笑)

ニノンはいつでもお受けしますよ♪

じっくり、お相手を探しましょうね!(爆)
by moimoi (2012-04-04 22:50) 

moimoi

ジプニーさん

小規模でいいのです。

焦って背伸びすると、碌なことがありません。

継続こそ力なりは、この国でこそ適応しますね!
by moimoi (2012-04-04 22:55) 

moimoi

お馬ちゃん

おいらも、意味わかんねえよ・・・(涙)

自己満足でええのけ?

つまり、オナニーと一緒だな・・・(爆)

by moimoi (2012-04-04 22:56) 

moimoi

於萬どの

急ぎ、銀河系宇宙会議を催さねばなりません。(笑)

セブンやタロウなど、ウルトラ兄弟にもにも連絡願います。

ウルトラの乳は、全国酪農会で忙しいようです。

大事なときなのに、困ったものですわ!(爆)
by moimoi (2012-04-04 22:59) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: